オンラインカジノ

使えるゲームはルーレットのみです

ルーレットは 賭け方によって配当の倍率が変わるのが特徴です

利益を出すことができる必勝法です。ココモ法は、3倍配当のゲームで効果を発揮する必勝方法なので、ルーレットのコラムやダズンの確率が1/3で配当が3倍のベットに向いています。

ココモ法では賭け金が大きくならないため、一度に大金を稼ぐことができるルーレットの必勝法ではありません。しかし、負けが続いて、勝利が伸びれば伸びるほど、勝った時に配当が大きくなるのが特徴です。ただし、3倍配当のゲームでは勝率は約33%です。連敗がずるずると続いてしまう可能性が十分考えられます。そうすると、損失を取り戻せないまま、賭け金ばかりが増えてしまうことが考えられます。調子が悪いと感じたら、ココモ法を続けるのではなく、早めに損切りをしてしまったほうがいいでしょう。

まず、合計37個のスポットがあるヨーロピアンルーレットを使用したとしましょう。そして、2/3ベット法で賭けない数字グループをA、賭ける数字グループをBとします。この時、Aは0~13までの合計13個の数字、Bはその他の24個の数字とします。

ルーレットだけではなく、オンラインカジノの全てのテーブルゲームに置いて重要なのがチップコントロールです。これチップコントロールをするのとしないのとでは、収支に大きな差がでます。ルーレットをプレイする際、何の必勝を利用しない場合に有効なのがチップコントロールです。このチップコントロールは戦術のようなもので、様々なテーブルゲームで利用できるので、これを利用するのとしないのとでは、収支に大きな差が出てきます。ここではチップコントロールについて解説いたします。

カジノにおけるゲームの中でもルーレットは代表的なものだと言えるでしょう。ルーレットはランダム性もギャンブル性も高く人気があります。ですのでルーレットに関してはこれまでも様々な必勝法や作戦が生まれては消えていくということを繰り返しているのですが、その中でも比較的有名なのが666戦略です。では、この666戦略とはどのようなものなのでしょうか。
666戦略は簡単に言えば、ルーレットにおいて3つの賭け方を組み合わせてなるべくカバーできる数字を広範囲にするというものです。この方法ではまず賭ける単位をユニットとして決め、一回で66ユニットの金額分を賭けていきます。具体的には赤に36ユニットを賭け、そしてスプリットベットで黒の数字が並んでいるところ6ヶ所に4ユニットずつを乗せます。最後にストレートアップでチップが置いていない黒3カ所に2ユニットを置くのです。
基本的には毎回この置き方でまったく同じように賭けていきます。これで全数字のうち33個もの数字が利益確定となります。この方法で利益が確定する確率は約89%となりますので、かなりの割合で勝ちを臨めるというのが666戦略の良いところです。ちなみに勝った場合は6ユニット分の利益が確定します。安定した利益が出るというのもこの戦略の良い点だと言えるでしょう。

ルーレットで勝つためには、しっかりとした資金管理をすることもとても重要なポイントになります。

このように、賭け金が急速に増えていくので、勝ち続ければ、大きな利益を獲得することができます。しかし、一度でも負けてしまうと、それまで稼いだ金額を一気に失ってしまいます。そのため、パーレー法ではあまり欲張りすぎずに、タイミングを見計らって利益を確定させることが必要です。「あらかじめ何連勝したら一度ゲームをやめる」「何勝したら、他のルーレットの必勝法に切り替える」など、自分のルールを設定しておくといいでしょう。

まず、検証結果の解説に入る前に、666戦略の使い方をおさらいしておきましょう。使えるゲームはルーレットのみです。

ルーレットをプレイする上で心構えとして知っておくべきことは、まずは基本的なルーレットのルールです。ルーレットにはヨーロピアンタイプと、アメリカンタイプの種類がありますが、基本的なルールは両方覚えておきましょう。

以上がルーレットに適用できる必勝法です。これまで、説明してきた通り、ルーレットの必勝法の種類は一つだけではありません。攻めのタイプのものや、守りのタイプのものなど、各アプローチには特徴があります。その日の資金や各回の状況を戦略を選ぶ際に考慮し、ルーレットの必勝法を上手く使い分けることが大切です。

2/3ベット法に加え、ルーレットの必勝法として多くのプレイヤーに利用されているのが、「666戦略」と呼ばれる方法です。666戦略ではインサイドベットのスプリットベット、ストレートアップ、アウトサイドベットの赤黒賭けを利用します。ルーレット(ヨーロピアンルーレットの場合)の37個の数字のうち33個の数字に賭けるため、勝率が約89%と非常に高くなるのが666戦略の特徴です。したがって、初心者にもおすすめのルーレットの必勝法だと言うことができます。

666戦略は、ルーレットの赤と黒の色を意識した戦略ですが、勝率約50%(1/2)の賭けであるレッドorブラック(赤黒賭け)単体の賭け方よりも勝つ確率が高く、非常に利益の出しやすい必勝法となっています。使い方を覚えてルーレットで儲けていきましょう。

マーチンゲール法とは18世紀に考案された戦略です。数あるルーレットの必勝法の中でもプログレッシブ型と言われる攻めの賭け方です。

ルーレットは、賭け方によって配当の倍率が変わるのが特徴です。倍率の高いベットをすれば、賭ける金額を増やさなくても、一気に損失を取り戻せます。

ベラジョンカジノのバカラとルーレットで稼ぐために、ボーナスを使いたいと考えている人もいるでしょう。しかし、ボーナスの活用はおすすめできません。その理由を説明します。