オンラインカジノ

これで日本の銀行からエコペイズに資金を移動させることができました

エコペイズ側での手数料は0円です

これで日本の銀行からエコペイズに資金を移動させることができました。

そんなエコペイズですが、実はオンラインカジノにも欠かせない存在なんです。

手数料だけ整理しておきます。エコペイズ側での手数料は0円です。

その代わりに、エコペイズの日本国内銀行口座からユーザーの国内銀行口座に直接振り込んでくれる『高速ローカル出金』サービスが始まりました。

今やオンライン決済は当たり前のように使われていますが、エコペイズはその中でもオンラインカジノで最も採用されていると言っていいほど人気が高い決済サービスです。

例えばBitflyer、bitbank、GMOコイン、DMMBitcoin、coincheck等からビットコインをエコペイズに送金すれば、エコペイズにはドルやユーロで着金します。それをベラジョンカジノへ送金することができるのです。

エコペイズSilverランクは他方へのエコアカウント送金手数料に1.50%(最低$0.58)かかります。

ecoPayz(エコペイズ)から高速ローカル出金を使って、銀行口座へと出金する詳しい手順を見ていきましょう。

ecoPayz(エコペイズ)のご利用は、バンドルカードがおすすめです。
バンドルカードは、アプリから作れるVisaプリペイドカードで、ecoPayz(エコペイズ)との親和性も抜群です。
この機会に、ecoPayz(エコペイズ)をバンドルカードで使っていただけると嬉しいです。

エコペイズとは、お金の送金・受け取りが安全かつスピーディに行えるオンライン決済サービスです。

ecoPayz(エコペイズ)からの出金は、手数料を抑えスムーズに高速ローカル出金で行いましょう!

④ 暗証番号を入力して自分自身が設定している2段階認証のコードを入力して送付を確定します。今回は2,3分でエコペイズに10ユーロにて着金しました。

①ログインして「資金を引き出す」を、初回の場合は「銀行口座を追加」もクリック
②出金先の、銀行口座の情報を登録
③出金画面に戻るので、出金の種類:高速ローカル出金・出金する通貨:日本円(JPY)・出金先:②で登録した銀行口座を選択
④出金内容を確認し、「続行」→「確定」の順にクリック
これで、ecoPayz(エコペイズ)残高を高速ローカル出金にて引き出す手続きが終わりました。初めて出金する場合は口座登録が必要ですが、2回目以降は入力不要のためもっと簡単に出金できます。

自分もパソコンからは真っ白でスマホからなら大丈夫でした。ちなみマーチンさん教えてください。
このような表示がでるのですが、vizaからエコペイズには入金しないほうがいいのでしょうか?

ここではエコペイズにビットコインを入れるやり方を解説していきます。