オンラインカジノ

ココモ法の場合 元金が半分になるのは 8連敗した時です

対してココモ法の場合は 8回目までベット可能です

ココモ法で攻略する場合、一度でも当たれば利益が出ます。

ココモ法は負けた時に「前々回の賭け金+前回の賭け金」を次ゲームの賭け金とする必勝法です。

ココモ法の特徴として、連敗するほど利益が上がるのですが、今回は連敗が3連敗の1回だけだったため、利益が少なめになりました。

ココモ法は次のアウトサイド・ベットのダズンベット/カラムベットを使用して賭けていきます。

ココモ法の場合、連敗しても賭け金の上がり方が緩やかで、連敗するほど利益が多くなります。9回目だと$34の賭け金で、$14の利益があります。

ココモ法の場合、元金が半分になるのは
8連敗した時です。

ココモ法をローリスクで運用したい場合は前項の改良法を使う、リスクと引き換えに大きな利益を狙う場合はフラワーベット法と組み合わせるなど、状況に応じて使い分けることをおすすめします。

ココモ法の注意点は次の4つありました。

ココモ法は勝敗確率1/3のカジノゲームで使用することができるので、ルーレットのダズンベット・コラムベットに賭けます。

マーチンゲール法は2択(勝率50%)のゲームに使用しますが、ココモ法は勝率が33%(3択)、配当が3倍のゲームに使用します。

ココモ法を使用しながらゲームを行った実際の流れ見ていきましょう。

負けたら掛け金の2倍を賭け続けるマーチンゲール法に対し、ココモ法は2連敗以降、前回、前々回の賭け金の合計を賭けます。

対してココモ法の場合は、8回目までベット可能です。9回目はベット出来ず失敗となります。

オッズがついてなければ勝負になりません オッズ1.6倍でのココモ法的な追い上げの計算はできないでしょうか? 数学苦手なもんで・・・ 負けの累計を次のレースで取り返しつつ少し利益を足していくというのが基本的な考え…

ココモ法は勝率が33%(3倍配当)のゲームに使用します。