オンラインカジノ

日本にはまだ無いカジノ

カジノを楽しんで そろそろ日本へ帰ろうか

しかし食事が美味い韓国に来て、タダとはいえ美味しくないカジノご飯を我慢して食べるのは罰ゲームでしかない。

パスポートのチェックと手荷物預けが終わると広い広いカジノの世界が待ってます。

行き方やカジノ内の様子(システム、チップ換金方法、食事など)を徹底解説致します!

2年前のケアンズのカジノ以来のバカラだ、最初にカードを触る瞬間の高揚感!たまりませんな!!

カジノ内のトイレは汚いので、もしトイレに行きたいときはホテル一回の奥にあるトイレへ行くのがお勧めです。

日本にはまだ無いカジノ。時間も費用もかかるラスベガスまで行かなくても2・3時間のフライトで行ける韓国でカジノが楽しめます!

実はここのカジノですが、日本円は一万円札しか持ち合わせておりません。端数はウォンとして返されてしまいます。余ったウォンはお土産などで使い切るか、もしくは仁川空港の両替カウンターにて両替しましょう。仁川空港の両替カウンターは千円札まで持ち合わせております。

カジノを楽しんで、そろそろ日本へ帰ろうか。

2年ぶりに韓国のカジノへ訪問しましたので、その様子をれぽーといたします。

韓国カジノ業観光協会に登録されているカジノは全部で17か所。

日本から非常にアクセスが良く、カジノと壮大なバブル感を手軽に楽しむことができます!!

韓国・仁川カジノは空港から近くアクセス抜群で、複合リゾート型が中心。人気のゲームはバカラ、ブラックジャック、シックボー、テキサスホールデムポーカーとなってます。