オンラインカジノ

ルーレット 複利

ルーレット 複利

ココモ法の場合、最初の1ドルは17回目で1,597ドルとなり1,000ドルを超えます。そしてオンラインカジノのルーレットでは、テーブルリミット(最大賭け金)は最少賭け金(ミニマムベット)の1,000倍としているところが多くあります。

その方法とは「ルーレットの赤黒の赤のみに賭けつづけ、勝ったら賭け金を減らし、負けたらマーチンゲール法(負けたら賭け金を倍にしていく)で負けを帳消しにする」という手法でした。10回のうち9回はこの方法で勝つことができましたが、たった1回、逆の色が7連続、8連続、9連続してしまうと、とたんに資金が吹っ飛んでしまいました。マーチンゲール法をあやつりきれなかったときのリスクはかなり大きいものでした。

皆さん、こんにちは。 大学を中退して自由な生き方を満喫しているプロギャンブラー おぎそです! 今回はオリジナルツール「ルーレットバスターRSIX」を使った「スプリットベット法」について解説します…

そしてほかのルーレットにおける戦略と同様に、ココモ法も当たりが出るまで賭ける場所は変えません。どこに賭けるのかは、ルーレットの出目のデータをチェックしながら決めます。

つまりマーチンゲール法は投じた賭け金の総額がかなりの金額になっても、最後に受け取る利益は最初の賭け金と同額になるということです。対してココモ法の場合には、賭け金の総額に応じた利益を得られるので、投じた時間と資金に対するリターンをしっかりと確保できるのが特徴となるルーレット戦略になります。

ルーレットに向き合う自分の姿勢が、何かまちがっていたのだと思い、オンラインカジノの勝ち方を指南してくれるサイトを片っ端から見て回りました。

皆さん、こんにちは。 スプリットベットの達人・山ちゃんです。 新型コロナウイルスの影響が深刻ですね 僕はこんな時だからこそ無駄な外出は控え、家にこもってひたすらルーレット回して稼いでいます …

もともとカジノのルーレットでは自分なりの必勝法を編み出して、それなりに自信は持っていたんです。

皆さん、こんにちは^^ いつも幸せ満載、豊かさ満点、ハッピーリッチルーレットの百合子です。 安倍首相は、5月6日までとなっている新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」を、5月…

もし33.3%よりも少ないところが次第に33.3%に近づき、逆に多いところは数字が減少して33.3%に近づいていれば、そのルーレット台は偏りが少ないと判断できます。それが確認できたら、%の数字が少ない場所を選んでベットすればよいでしょう。何セットかココモ法を実行しているうちに33.3%に近づいてきたら、ベットする場所を変えます。

皆さん、こんにちは。 いつも幸せと満載、豊かさ満点、ハッピーリッチルーレットの百合子です。 先日緊急事態宣言が7都市から全国に広がりましたまた生活支援策の給付についても二転三転してますね! …

ただしオンラインカジノではルーレットの出目には時に長期にわたる偏りが生じることがあります。そこで出目の偏りやテーブルリミットに対するリスク対策を取る形で運用することをおすすめします。

皆さん。こんにちは。 松山 明 です。 ルーレット完全攻略ツール「ルーレットバスター」シリーズが出来てから早や2年が経ちます。 最初にお披露目したベットタイミングを示すサイン(バスターサイン…

このように11回連続で外れると、12回目には最初の賭け金の100倍を超えますが、賭け金の総額はさほど増えていないことがわかります。対して利益率ですが、徐々に減少しているとはいえ15%ほどを確保できているので、ルーレット戦略として悪くない成績です。

皆さん、こんにちは。 いつも幸せ満載、豊かさ満点、ハッピーリッチルーレットの百合子です。 「コロナウイルス」による休業要請の指定業者にパチンコ店が入っているにも関わらず、パチンコファンが自…