オンラインカジノ

パラダイスシティ ビュッフェ

パラダイスシティ ビュッフェ

パラダイスシティは、「アート」と「エンタテイメント」を融合した上質の空間を演出するため、施設内部に世界最大4.5mのメンディー二「プルーストの椅子」をはじめ、草間彌生作品など国内外有名アーティストの作品2,700点を展示し、美術館さながらのアート鑑賞が体験出来ます。

そして『パラダイスシティ』最大のエンターテインメントと言えば、カジノ!外国人専用のカジノとして、煌びやかな雰囲気と、リゾート地ならではのカジュアルさが絶妙なバランスで融合されている。

東カレユーザーには、せっかくの機会なのでお洒落にドレスアップして、遊びを知り尽くしたVVIP御用達の「スカイカジノ」に繰り出していただきたい!

パラダイスシティ1階にはミシュラン2スターに選定された「インペリアル・トレジャー」を含めた6つのレストランとBar、国内最大規模の外国人専用カジノ「パラダイスカジノ」、韓国特級ホテルでは最大規模のBall Roomを保有した最大1600名収容可能なコンベンションホールがあります。

〝お籠りデート”には、ゲストルームの居心地の良さは絶対条件!パラダイスシティのゲストルームは、全室45平米以上の広さを確保。自慢のインテリアがスタイリッシュな空間を演出している。

そんな居心地のいいゲストルームの大きなソファで寛ぎながら、恋人と仲良くシャンパンで乾杯すれば、海外リゾートならではの開放感と高揚感を満喫できるだろう。いつもより愛が深められそうな予感がする。

今回初めてパラダイスシティに行きましたが同じように土日を利用して来ているんだろうなという方を何人も見かけました。

カジノに行ってみたいと思っている方はたくさんいると思います。けど外国語が不安だったりすると思うので日本人や日本語のできるディーラーがいるパラダイスシティは初心者の方に非常におすすめです。

ぜひ気軽に行けるパラダイスシティ、休日に試してみてはいかがでしょう?

他の国だと同じテーブルの人と言葉が分からないので話したりできないんですがパラダイスシティは日本人が多いのでテーブルで一緒にゲームをしていると仲良くなったり喋りながらゲームができるので楽しいです。

仁川空港とパラダイスシティー間は毎日5~23時、15分おきに無料のシャトルバスを運行している。試しに空港まで歩いてみたところ、15分もかからなかった。できれば宿泊してその魅力を味わいたいところだが、フィットネスやプール等は宿泊者限定のサービスではあるものの、館内のアート巡りはもちろん、レストラン&カフェ、カジノ等は一般来場者も利用可能だ。韓国初の本格的IR体験を韓国観光のひとつに加えてみるのもひとつの手だろう。

パラダイスシティは、仁川国際空港に隣接した330,000 ㎡(約10万坪)の敷地にラグジュアリーホテル、デザイナーズホテル、カジノ、商業施設、コンベンションホール、プレミアムスパ、クラブなどを備えた大人から子供まで楽しめる統合型リゾート。

横断歩道を渡るって左を向くとすぐありました笑(喫煙所に隠れてて出口からは見えなかった。)パラダイスシティ以外にグランドハイアット仁川とベストウエスタンプレミア仁川のシャトルバスも来るようです。

パラダイスシティホテル内にある高級スパ「ザ・スパ・アット・パラダイス」!

また、パラダイスシティは日本企業セガサミーが共同で立ち上げており、日本人スタッフも多数常駐し、日本風のおもてなしを受けられる点もポイント。

第二のラスベガスと称される仁川・永宗島の「パラダイスシティ」で優雅な休暇を過ごしてみてはいかがですか?

第1ターミナル到着ロビー出口の6番と7番の間にパラダイスシティのインフォメーションデスクがあります。ここに新規会員登録でもらえる70,000ウォンクーポンがあります。