オンラインカジノ

そこで初めてヴィーナスポイントが貯まります

また ヴィーナスポイントから銀行口座へ出金することもできます

ヴィーナスポイントにはポイントバックがあって、とってもお得!ヘビーユーザーには特におすすめ!

(1)ヴィーナスポイント公式サイトの新規登録をクリック、登録したメールアドレスに届いたヴィーナスポイントからのメールから登録ページに進みます。
(2)基本的な個人情報を入力して登録するをクリックすると、登録確認メールが届きます。
(3)本登録ページに必要事項を入力して登録完了
(4)ヴィーナスポイントが使える日本のカジノを探して登録します。ここでも基本的な個人情報の入力が必要して登録完了します。
(5)入金ページに進みます。
(6)入金額を入力
(7)ヴィーナスポイントが使える日本のカジノでも初回入金の決済方法はクレジットカードやペイパルなどを選びます。
(8)オンラインカジノでたまった勝利金など、初回出金をヴィーナスポイントで受け取ります。
(9)ヴィーナスポイントで受け取ったお金は$1/1ポイントに変換されます。
(10)2回目入金からはヴィーナスポイントから1ポイント/$1で入金できます。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)でポイントを換金し銀行口座に着金する日数は、早い場合は当日、遅くても2営業日となっています。

ヴィーナスポイントは一旦決済機関内部に入ったお金がポイントに変換されるユニークな決済サービスです。しかし、支払うときには現金に還元されて支払われます。日本のオンラインカジノで運用するのにとても便利なサービスです。また、ヴィーナスポイントから銀行口座へ出金することもできます。

そのため、VenusPoint(ヴィーナスポイント)に対応しているオンラインカジノ同士であれば、資金の移動がスムーズに行えます。

ヴィーナスポイントの運営会社は英領ヴァージン諸島にあることが知られていますが詳細は公表されていません。また、日本の金融庁には認可されていません。そういう意味では不安定な部分があります。決済代行会社という立場ではなく、あくまでポイント管理会社という立場で運営されています。利便性の高さからヴィーナスポイントが使える日本のカジノは非常に多いのが特徴です。

基本的に出金手段として使うVenusPoint(ヴィーナスポイント)ですが、アカウント内に貯まったポイントを、オンラインカジノに入金することもできます。

多くのヴィーナスポイントが使える日本のカジノでは入金してから全く賭けずにそのまま出金することを禁じています。つまり、ヴィーナスポイントを利用するためには、初回入金後ある程度プレイして勝利金を得て、その勝利金をヴィーナスポイントで受け取る必要があるのです。そこで初めてヴィーナスポイントが貯まります。それ以降もヴィーナスポイントを貯めるためには、そこそこの勝利金が必要、つまりヘビーユーザーでないとポイント運用は難しいということになります。入出金の度にポイントバックが入るので、入出金の頻度が多いユーザーにはとても有利です。実際ヴィーナスポイントが使える日本のカジノでは、ポイントバック目当てに賭けずに入出金する人に警鐘を鳴らしていることもあります。

支払いと受け取りの両方のサービスができる決済サービスは日本のオンラインカジノでは便利ですが、実際によく使われるのはクレジットカードです。出金段階になってからヴィーナスポイントなどを利用するユーザが―増えていきます。

ヴィーナスポイントは入出金両方のサービスができるのが特徴です。そのためヴィーナスポイントが使える日本のカジノがとても多いのもおおきな特徴です。そして、この二つの特徴が相乗効果を上げてさらに利便性を高めています。特に日本のオンラインカジノのヘビーユーザーや複数のオンラインカジノを利用する人におすすめの決済方法です。

実際にVenusPoint(ヴィーナスポイント)を使う場合、アカウント内にポイントがあるかないかによって、入出金の流れが少し変わります。

ヴィーナスポイントは支払いと受け取りの両方ができるので日本のオンラインカジノで利用するには便利ですが、現金をヴィーナスポイントに入金してポイントを購入することはできません。そのため日本のオンラインカジノへの初回入金は他の方法を選ばなければなりません。銀行送金は入出金とも可能ですが銀行送金をする日本のオンラインカジノが減っています。クレジットカードは支払いだけなので出金は別の決済機関を使わなければなりません。INSTADEBITは支払いも受け取りも可能ですが日本では使用できません。

ヴィーナスポイントは入出金両方の機能がある決済サービスです。日本のオンラインカジノユーザーにとっては利便性が高く、ヴィーナスポイントが使える日本のカジノは比較的多いのも魅力です。