オンラインカジノ

エコペイズはとても便利な決済手段ですが 2つデメリットもあります

エコペイズへの入金には 以下の3通りの方法があります

その代わりに、エコペイズの日本国内銀行口座からユーザーの国内銀行口座に直接振り込んでくれる『高速ローカル出金』サービスが始まりました。

エコペイズの通貨とウィリアムヒルの通貨は合わせて入金すると余計な手数料が取られません。

エコペイズからの入金が最も使いやすく、多くの方がこの方法を用いてます。

エコペイズの利用で気にしなければいけないことは出金時の手数料です。 なるべくまとまった資金で銀行振り込みを行えば手数料は安く抑えられるので、オンラインカジノで稼いでたらエコペイズに貯金する気持ちで貯めていくといいかもしれませんね。

ecoCard(エコカード)は、エコペイズが会員の出金・買い物用に、マスターカードと提携しているデビットカードになります。エコペイズ口座に残高があれば、その金額内で引き出しができたり、マスターカードとして買い物の支払いにも利用可能となります。

エコペイズに入金するための手段としては、以下の3つの方法があります。

エコペイズへの入金には、以下の3通りの方法があります。

エコペイズはとても便利な決済手段ですが、2つデメリットもあります。

オンラインカジノの入金手段として人気のエコペイズ(ecoPayz)の入金方法や、エコペイズからオンラインカジノに送金する際の手順について解説します。

いかがでしょうか? エコペイズはほとんどのオンラインカジノで使える決済サービスなので、今回を機に登録しておけば快適にオンラインカジノが楽しめますよ!

エコペイズは、イギリスの企業なので、自分の管理しているエコペイズ口座の通貨がポンド以外の場合、例えば、アメリカドルの場合は、引き出し時に、一度ポンドに換金され、その後、引き出したい通貨に換金されます。

そんなエコペイズですが、実はオンラインカジノにも欠かせない存在なんです。

多くのカジノで利用できて、ATMで口座から資金を引き出せる事で人気があったエコペイズ。便利なエコカードがEEA圏外では使えなくなりました。これにより、日本ではエコカードを使ってエコペイズ口座からATMで直接お金を引き出す事はできなくなりました。

まずはエコペイズの入金手段としてどんな種類があるかと、それぞれの入金手段の特徴やメリットについて解説していきます。