オンラインカジノ

パラダイスシティ ポイント 宿泊

パラダイスシティ ポイント 宿泊

パラダイスシティの正面入り口は段差の小さな階段でとても幅が広いです。

カジノ好きな人だけじゃなく、ちょっと豪華な女子旅やご褒美旅、家族旅行などどんな人が行っても楽しむことができるパラダイスシティ。

この入国審査通過時にスタンプ代わりに入国審査証というQRが付いた小さな紙を貰います。これはただ観光するだけなら無くしても問題ないのですが、パラダイスシティで会員カードを作る際に必要になるので大事に取っておきましょう。

韓国に行くと、ホテル内だけで過ごすなんてもったいない!と思いがちですが、パラダイスシティに行くと逆に電車に乗ってソウル市内へ行くことがもったいないと思えるほど、ホテル内の施設が充実し1日中遊べる・楽しめる場所なのです!

歩き疲れて帰りたくなりますが、途中でパラダイスシティの大きな広告を見つけテンションが戻りました。

海外に行くと、清掃が行き届いていなくて汚いかも…と衛生面で心配する人もいるかと思いますが、パラダイスシティを初め、シメル内もとっても綺麗で清潔感に溢れています。廊下だけでなく、チムジルバンの中も綺麗で快適なので居心地が良くいつまでも滞在したくなってしまいます!

私自身も1年に何回も韓国に行く韓国好きで、安さばかりを求めていましたが、パラダイスシティを訪れてシメルを体験したことによって、1年に1回くらいはソウル市内でショッピング三昧ではなく、ホテル内だけで過ごす旅行というのもいいのでは、と思うようになりました。

また、パラダイスシティ周辺には商業施設は殆どありませんが、コンビニは何軒かありました。

夜のパラダイスシティ周辺は人通りが皆無で少し怖いですが、街灯が明るく道路も広いので治安は大丈夫そうでした。

手に入れたウォンを持って、早速スパ・シメルへ向かいました。チケット購入の手続きや支払いの時に、スタッフが「パラダイスシティのカード持っていますか?」と声をかけてきました。