オンラインカジノ

iWallet(アイウォレット)とは?

iWallet(アイウォレット)とは?

アイウォレット(iWallet)はイギリスに拠点を置く決済サービスですが、サイトが日本語に対応しているため英語が苦手な方でも簡単に利用できます。

また、世界中のATMにて現地通貨を引き出すことができるのも魅力です。 例えばオンラインカジノで得た利益をアイウォレット(iWallet)に送金し、そこからプリペイドカードにチャージすればそのままカードを利用できるようになります。

アイウォレット(iWallet)は日本国内の銀行から入金、出金することができます。

プリペイドカードはアイウォレット(iWallet)に登録後、サポートに取得したい旨を申請すれば取得することが可能です。

iWallet(アイウォレット)とは?

iWallet(アイウォレット)カードは大変便利ですが、ランニングコストがかかります。

その点、アイウォレットのプラットフォームは、業界標準のSSL暗号化技術と最先端のファイアウォールシステムを採用し、不正アクセスの防止、データ盗難から完全に保護する対策を行なって安全に運営されています。

この項目では、アイウォレット(iWallet)を利用する上で注意すべきポイントを解説していきます。中にはお金が絡む問題もありますので、ぜひチェックして下さい。

アイウォレット(iWallet)は口座アカウントを180日間以上利用しないでいると、毎月20ドルの管理手数料が徴収されていきます。

アイウォレット(iWallet)の大きな魅力として、専用プリペイドカードの存在があります。 これで実店舗で決済ができるようになります。

iWallet(アイウォレット)口座でも180日以上取引がないときに発生する休眠口座管理手数料が年に$20.00かかりますので頻繁に入出金しないという方はこれらの使用しないときにかかってくる手数料に注意してください。

ただしアイウォレット自体の手数料は無料であるため、アイウォレットでオンラインカジノ決済をしても手数料の心配はありません。

アイウォレットは、インターネットを通じて提供しているウェブウォレットサービスなので、セキュリティ対策等の安全性においては、誰しも気になるところでしょう。

オンラインカジノの入出金や、オンラインショッピングの際に利用できるアイウォレット(iWallet)。

今回はそのアイウォレット(iWallet)について、サービス詳細から登録方法、入出金(手数料含む)を中心に解説していきます。