オンラインカジノ

一度楽天カードのコンタクトセンターに聞くのが良いと思います

一度楽天カードのコンタクトセンターに聞くのが良いと思います

楽天カードをQRコードに登録する際に3Dセキュアの登録がなくては満足に使うことができません。

楽天カードでは、より安全にインターネットでお買い物できるよう「本人認証サービス(3Dセキュア)」のご登録を推奨しております。ご登録・ご利用は無料。楽天e-NAVIからご登録後、すぐにご利用いただけます。

楽天カードの本人認証サービスを登録する方法は、マイページ「楽天e-NAVI」からカンタンに行うことができます。

3Dセキュアという言葉を聞くとちょっと難しそうなイメージを持ってしまうかもしれませんが、実際の登録は簡単です。楽天e-NAVIを使っていれば、すぐに登録できます。ショッピングで使う際も、認証パスワードの入力という手順がひとつ増えるだけです。決済手段の安全性は、インターネットショッピングをする上で追求したいことのひとつ。楽天カードの3Dセキュアを登録し、安全性のクオリティをワンランク上げましょう。

執筆時点では、楽天カードに入会して利用すると、5000円分相当の楽天スーパーポイントがもらえるという、お得なキャンペーンも開催されている。

楽天カードの本人認証サービスはパスワードの確認ができませんので、忘れたら新しいパスワードを登録する必要があります。

コメントありがとうございます。 楽天カードのエラーコード2は「強制解約」を示すものになりますが、本人認証サービスのエラーコードと同一のものなのかどうかこちらでは確認できません。 一度楽天カードのコンタクトセンターに聞くのが良いと思います。

楽天カードの電子マネーチャージにおいても3Dセキュアの設定が推奨されています。

楽天カードはしまむらで使える?お得になる?

早速ですが、楽天カードは3Dセキュア(本人認証サービス)に対応しておりますので、インターネットショッピングやオンラインチャージの不正利用防止に役立てることができます。

楽天カードの家族カードも3Dセキュア(本人認証サービス)に登録可能ですので安心してください。

楽天カードの3Dセキュアサービス(楽天カード内でのサービス名は「本人認証サービス」です)。

そこで、この記事では楽天カードの3Dセキュア(本人認証サービス)の設定方法についてまとめました。