オンラインカジノ

▼ルーレットの基本についてはこちらをご参照ください

▼ルーレットの基本についてはこちらをご参照ください

まず、合計37個のスポットがあるヨーロピアンルーレットを使用したとしましょう。そして、2/3ベット法で賭けない数字グループをA、賭ける数字グループをBとします。この時、Aは0~13までの合計13個の数字、Bはその他の24個の数字とします。

金融商品における投機活動でリスク分散が必要なように、ルーレットでもある程度のリスク分散は有効です。

ルーレットはどのポケットも同じ確率でボールが落ちますが、実際にはかなり偏りがあります。オンラインカジノでは直近の結果がデータとして記録に残りますし、どの数字が何回くらい当たっているのかがわかります。

ルーレット サイトで遊ぶ前に、無料ゲームで攻略・必勝法を思う存分試してみて!プレイヤーに最高のオンラインカジノ体験をしてもらう為にも練習は不可欠!まずは無料ゲームでルーレットテーブルに慣れてみて!スキルアップできたら、いざリアルマネーでオンカジ の世界を楽しんじゃおう!

これらはルーレットにおける基本の賭け方ですが、まだご存知ない方はこちらをご覧ください。

この2コラム・2ダズン法では1ヶ所の賭け金×4となります。つまり、それぞれに1ドルを賭けた場合、たった4ドルの賭けで勝率を86%まで上げられます。そのため、少ない資金で長くルーレットを楽しめるのが2コラム・2ダズン法の魅力だといえます。ただし、2コラム・2ダズン法で利益が発生するのは、2コラムと2ダズンの重複エリアの数字が出た時だけです。的中したとしても、重複エリアでない場合、賭け金の方が大きくなってしまうので、損失が出てしまいます。

ここでは最初に1ドルを賭ける方法で一点賭けルーレット戦略を説明します。

666戦略は、ルーレットのインサイドベットエリア「スプリットベット」と「ストレートアップ」、アウトサイドベットエリア「赤黒賭け」の3つのタイプの賭け方を利用したカジノ必勝法となります。今回は、無料で遊べるルーレットを使用して666戦略を20ゲーム検証しました。検証結果は次の通りです。

ルーレットで勝つための戦略、あなたはいくつ知ってる?ルーレットで勝つも負けるも運次第って思っていませんか?

それよりも大事なのは、「どの数字を選ぶべきか」です。出現率の低いものに賭けるべきか、あるいは逆に偏りが生じている出現率が高いものに賭けるべきか、これはそのルーレット台にもよります。一点賭けルーレット戦略の肝でもあります。

まずは2/3ベット法を使用する前に、賭けずにそのままルーレットを回しましょう。そして、ルーレットが3回連続で、ダズンベットまたはカラムベットの同一箇所に入るまで空回しを続けましょう。

勝率『89%』にもなるルーレットの必勝法。組み合わせるのは『赤・黒』『スプリントベット』『ストレートベット』です。もちろんルーレット盤はいうまでもなくヨーロピアン盤を選んだ上で、1ユニット(1つのベット・コインの価値)=1ドルとして666戦略を試してみよう!

▼ルーレットの基本についてはこちらをご参照ください。
>>ルーレットの基本ルール、遊び方、流れを完全解説!

一方で、ライブカジノ以外のルーレットゲームに関しては有効性はほとんど期待できないのが実情です。
これらの対コンピュータで行う一人用ゲームでは、出目の数字は基本的に全てランダムに決められています。当然同じタイミングでスピンしたからといって、前のスピンと近い場所に玉が落ちるとは限りません。

ルーレットのルールはとても簡単。ルーレット盤を回転させ、0または00から36の、赤 黒、または緑のポケットにボールが落ちる色や、番号を当てる単純なカジノゲームです。どのように賭けたかにより賞金額が決まります。これ以上ないくらいに簡単なカジノゲームでしょ?