オンラインカジノ

パラダイスシティ カジノ 無料

パラダイスシティ カジノ 無料

カジノ好きな人だけじゃなく、ちょっと豪華な女子旅やご褒美旅、家族旅行などどんな人が行っても楽しむことができるパラダイスシティ。

カジノやホテル以外にも、『パラダイスシティ』には女子旅から家族旅行まで、どんなスタイルの旅人にもくつろぎの時間を与えてくれる施設が揃っています。

海外に行くと、清掃が行き届いていなくて汚いかも…と衛生面で心配する人もいるかと思いますが、パラダイスシティを初め、シメル内もとっても綺麗で清潔感に溢れています。廊下だけでなく、チムジルバンの中も綺麗で快適なので居心地が良くいつまでも滞在したくなってしまいます!

『パラダイスシティ』では、アートとエンターテインメントが融合した「アートテインメント」を堪能できます。エンターテインメントの中心がカジノだとすれば、アートの中心となるのが、日本を代表する芸術家・草間彌生さんを始め、世界的に有名な作家の作品100点を含め約2,700点にもおよぶ芸術品です。

私自身も1年に何回も韓国に行く韓国好きで、安さばかりを求めていましたが、パラダイスシティを訪れてシメルを体験したことによって、1年に1回くらいはソウル市内でショッピング三昧ではなく、ホテル内だけで過ごす旅行というのもいいのでは、と思うようになりました。

さらにプールサイドには、ミニバーなどを備えたプライベート空間『Cabana(カバナ)』(予約制・有料)があり、仲間同士で優雅なひと時を過ごせます。次のページでは、まだまだ盛りだくさんの『パラダイスシティ』の魅了をさらにお届けします!

プールでたっぷり遊んだ後は、さあ! いよいよカジノへ出陣! 夜はこれから!■3日目パラダイスシティは昼もお楽しみが満載! 仁川国際空港はすぐ目の前、時間を気にせず最後の瞬間までサウナやスパでリラックスして旅の疲れを癒したり、『プレイステーションゾーン』でみんなで最新のVRゲームを楽しんじゃいましょう!2泊3日でここまで楽しめる韓国旅行のプランに『パラダイスシティ』を加えて、気軽に旅立ってみませんか?

手に入れたウォンを持って、早速スパ・シメルへ向かいました。チケット購入の手続きや支払いの時に、スタッフが「パラダイスシティのカード持っていますか?」と声をかけてきました。

パラダイスシティカジノで遊ぶ際に、絶対にお得なベット専用クーポン券。ツアー特典などで表示されている事が多いですが、実は、誰でも受け取れて使う事ができるんです!

夜はインスタ映えバッチリのプールパーティはいかがでしょうか? 夏には楽しいパーティーイベントが開催される日もあるので、まさに『パラダイスシティ』ならではの体験ができます。

韓国に行くと、ホテル内だけで過ごすなんてもったいない!と思いがちですが、パラダイスシティに行くと逆に電車に乗ってソウル市内へ行くことがもったいないと思えるほど、ホテル内の施設が充実し1日中遊べる・楽しめる場所なのです!