オンラインカジノ

ハワイアン ドリーム ペイアウト率

ハワイアン ドリーム ペイアウト率

Hawaiian Dream(ハワイアンドリーム)は日本のスロットを参考にして作られたオンラインカジノです。日本人プレーヤーに絶大な支持を得て一気に人気スロットになりました。

ハワイアンドリームを回しているとたまーに発生するサンセットボーナス。発生確率は1/296と結構低いですが、当選すると高配当のペイアウトもしくは、フリースピンがもらえることがあります。

Hawaiian Dream(ハワイアン・ドリーム)はパチスロを再現したGolden Hero Gaming(ゴールデンヒーローゲーミング)社開発の新感覚オンラインスロットゲームです。南国をイメージしたグラフィックとサウンドは日本のパチスロ好きなら覚えのある、あの人気機種を連想させます!

Hawaiian Dream(ハワイアンドリーム)というスロットをご存知でしょうか。
JTG社よりリリースされている当機種は、日本の沖スロや南国育ちといった、パチスロをイメージしたビデオスロットとなっており、日本人をターゲットとした機種となっています。
オンラインカジノのスロットでは、基本的にペイアウト率のみ公開されていますが、この機種は出玉期待値などといった詳細な情報が公開されていることも、日本人がハマりやすい一因となっているようです。
そんなHawaiian Dream(ハワイアンドリーム)は、とても爆発力を秘めたスロットとしても人気の機種となっています。
今回は、Hawaiian Dream(ハワイアンドリーム)がどんなゲーム性なのか、なぜ大勝ちを狙えるのか見ていきましょう。

フリースピンで金7が揃うとハワイアンドリームの最高のボーナスとも言える「アルティメットラッシュ」に突入します!

ペイアウトは97%と高く、RUSHに入ると青65%、赤85%と高い継続率が魅力です。今回はこのHawaiian Dream(ハワイアンドリーム)を5000回回したので、その実績値(RUSH突入数や継続数、実績ペイアウトなど)を公開したいと思います。

ハワイアンドリームも先程の花魁Dreamと同じくJTG(JAPAN Technicals Games)社がリリースするスロットゲームです。 日本で大人気の「沖スロ」と非常に似ており、外観から演出までそっくりな点が特徴になります。

ドリームオブゴールドはハワイアンドリームや花魁Dreamと同じく、JTG(JAPAN Technicals Games)がリリースしているスロットゲームです。 登場した頃はゴールデンドリームという名前でしたが、その後ドリームオブゴールドに改名されました。

オンラインカジノのスロットでは珍しく、ラッシュの継続率などといったスペックが公開されているのがHawaiian Dream(ハワイアンドリーム)の特徴と言えます。
どういった確率で抽選されているのか全く分からないよりも気持ちが全然違うと言えるのではないでしょうか。
青7の継続率は65%。これを引き続けることができればもちろんラッシュは終わりません。
もちろん転落の35%を一回で引く可能性もありますが、65%という確率を知っているとどうにかなりそうな気もするものです。