オンラインカジノ

メガウェイ系スロットなのですがなんとフリスピ購入が可能なんです

メガウェイ系スロットなのですがなんとフリスピ購入が可能なんです

ここ最近、オンラインカジノ業界で大きな注目を集めているのが「メガウェイ系スロット」です。

従来はBig Time Gamingの専売特許のような感じでしたが、そのゲーム性や爆発力に魅力を覚えた各ゲームプロバイダがこぞってメガウェイ系スロットの開発を始めていますね。

メガウェイ系の購入系というと、フリスピ回数をギャンブルしたり、スタート時の回数とマルチプライヤーをランダムで選んだりが多いと思います。

BTG特有のメガウェイ系スロットではないものの、4096通りのペイライン・天井機能のついたハートストッパー機能・最大144倍のエンジェルWILDなどがあり、最大ペイアウトはなんと40,960倍!

メガウェイ系スロットなのですがなんとフリスピ購入が可能なんです。

SlotCatalogのデータによると、初回のビデオスロットがリリースされて以来、350社以上のゲームスタジオから13.700種類以上のビデオスロットがリリースされています。この数字はビデオスロットの人気度を明確に表しています。ビデオスロットに関連する機能や技術も最近非常に人気となっています。その一例として、ゲームプロデューサーのBig Time Gamingによって開発されたメガウェイズ技術です。この技術は、ベットに勝利する方法を莫大に増加させ、ギャンブラーの間で非常に成功していることが証明されています。

メガウェイ系スロットは、スピンの度にリールの構成が変わるスロットを指します。
通常のスロットは、いつでもリール構成は同じで、ペイライン数も変わりません。