オンラインカジノ

ベラジョン 楽天カード 入金できない

ベラジョン 楽天カード 入金できない

ベラジョンカジノで入金できない人は、クレジットカード決済(日本のカードが利用可)が比較的、入金も分かりやすい、銀行口座から即時入金ができるので、日本人のユーザーには今一番人気があります。

ベラジョンカジノに依存しすぎているかも…と感じてしまう場合には、自分で入金額をあらかじめ制限することができる機能も準備されています。最大入金額と日数を入力すれば、自分の入金限度額を作ることができます。

出金方法も便利で、上限も$500から$1,000になったので、ベラジョンカジノを利用するなら知っておきたい入出金方法です。

入金保留ではなく、ベラジョンカジノ側の入金不承認が原因ならば、サポートにメールで確認してみて下さい。エラーにならずに入金できた場合は、必ず入金完了のメールが届きますので入金が完了したメールをベラジョンカジノのサポートへ証拠として送信します。

カードを見てみると、名前・苗字の順でしかも「空白が」ありますよね。このスペースを開けずに入力してしまう人が非常に多いんです。名前と苗字の入力欄が分かれていれば良いのですが、ベラジョンカジノは1つの空欄に続けて入力するので間違いやすいようです。

ベラジョンカジノでは、今現在クレジットカードの他にecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)そしてVenus Pointで入金できるようになっています。

ベラジョンカジノのアカウントを登録する時に、自分の本名を入力しますよね。その名前と<同じ>クレジットカードじゃないと弾かれてしまいます!

そんなやり取りがあったそうなのですが、結局その時はベラジョン以外のオンラインカジノへの入金をあきらめたんだそう。

「完了」をクリックすると下の図に示すようなベラジョンカジノ(VeraJohn)のトップページが表示されて、画面上の「キャッシュ」というところに入金額が反映されていれば良いです。なおVera&Johnに楽天銀行デビットで入金する場合、入金手続きが終わるとすぐに残高に反映されますので、入金時間(入金スピード)は即座(0分)です。

ベラジョンカジノをはじめとしたオンラインカジノでは、クレジットカードによる入金がポピュラーで、最も簡単に入金できるというメリットがあります。カジノによって様々なので、一概にどのクレジットカードがよいということは言えません。

ベラジョンカジノではクレジットカードに限らず全ての入金方法で即時に反映するようになっています。ですが、場合によっては「保留」と表示されることもあり、反映には数分から数時間かかってしまうこともあります。

ベラジョンカジノは、クレジットカードで入金しても、クレジットカードには出金できません。入金はできても『入出金が可能な』カードではありません。

ecoPayz(エコペイズ)にビットコイン入金⇒ecoPayz(エコペイズ)からベラジョンカジノに入金―という間接的な方法ならば可能です。ecoPayz(エコペイズ)入金だとエラーになることも無いので、ビットコインをお持ちの方は試してみて下さい。

一時期、ベラジョンカジノでMasterCard(マスターカード)入金ができない時期がありました。この情報がそのままで、「使えない」という噂が広まったようです。

ベラジョンカジノだけでなく、オンラインカジノの全般に言えることではありますが、入金した瞬間に反映されないこともあります。オンラインカジノによっては24時間以上かかるカジノもあるほどです。