オンラインカジノ

しかしオンカジの収益は違います

しかしオンカジの収益は違います

合法的にオンカジの収益を脱税することはできませんが、様々なオンカジがあるので使い方によっては、そうなってしまうサイトがないともいえません。

オンカジの収益が50万円を超えると雑所得になり、確定申告と納税の義務が発生します。

ですが、初心者の方でも稼げてしまうのがオンカジの魅力ですので、初めて大金を得た時にどうしようと悩まないよう詳しく解説していきます。

イメージしやすいように結論から申しますが、オンカジで得た勝利金は一定額以上となると、所得税の中の一時所得という税金として課税されます。

オンカジである程度の勝利金を得たら税金はどうなるのだろう。

しかしオンカジの収益は違います。

本記事ではオンカジの勝利金に対して発生する税金について解説しました。

何度も言いますが、オンカジの収益は雑所得なので年間50万円以上になれば確定申告が必要ですので、私は納税することをおすすめしています。

オンカジの勝利金は課税されるとお話してきましたが、どれくらい儲けたら課税されるのでしょうか。