オンラインカジノ

それはインカジの摘発が頻発している場所です

しかしインカジがありそうな場所はおよそ判明してます

通称インカジとかネカジと呼ばれる違法カジノ店がありますが、警察の摘発取り締まりの際にこの違法カジノに居合わせたら客も現行犯逮捕されますので本当に危険なんです。

名前は似ていますが、インカジとオンカジは全く違います。

現に、多くのインカジ(ネカジ)がこれまでに賭博容疑で摘発されていますので、決してこれらの違法なインカジ店は利用してはいけません。

当サイトのボーナスまとめ記事では、オンラインカジノのボーナスの仕組みをわかりやすく解説し、各社の最新のボーナスやイベント情報をまとめています。

提携しているゲーム会社によってオンラインカジノのゲームの種類は違いますが、同じゲーム会社と提携しているカジノであれば、どちらでプレイしても同じ画面になります。

また一見の客は断られるケースも多く、入店するだけでも大変…インカジ店は概ねそんなイメージで間違いないです。

しかし信頼できるオンラインカジノなら方法は変わっても安全に入出金できるサービスが必ず用意されています。なので安心してオンラインカジノを楽しんでください。

インカジはまさに不特定多数の人が集まる場所等に該当しますので、当分の間はインカジ(ネカジ)には近づかないことが自分やご家族を守ることに直結すると思われます。

オンラインカジノは入金ボーナスをはじめ、様々なキャンペーンでボーナスをもらうことができます。初心者はボーナスの金額でカジノを選びがちですが、ボーナスには様々な賭け条件があるのでプレイ前には絶対に知っておいてください。

オンラインカジノが遊べる業者は無数にあり、そのすべての業者が安全で稼ぎやすいわけではありません。

しかしインカジがありそうな場所はおよそ判明してます。それはインカジの摘発が頻発している場所です。

オンラインカジノ業界では、【ベラジョンカジノ】という業者が一番利用ユーザー数が多く、日本人の人気も高いです。
人気ナンバー1のベラジョンカジノについて、オンカジギャンブラーの酒場ではどこよりも詳しくまとめています。

さらにインカジ(ネカジ)には新型コロナウイルスやインフルエンザウイルス等の感染リスクもあります。

⇒注目を集める最大の理由が「キャッシュバックシステム」です。これは、カジノゲームでベットした(賭けた)お金の一部が、勝負に負けた際に自動的にプレーヤーに戻される(キャッシュバックされる)という画期的な仕組みで、オンラインカジノ業界で初めて採用されました。

インカジは全国の繁華街など人が集まってくるエリアの中でひっそりと隠れるように営業しており、さらに警察の摘発を免れようとして頻繁に引越を繰り返しています。その結果、部外者にはインカジの場所の特定は難しいです。ただしインカジ店が闇営業していそうな場所は(過去の摘発事件などから)ある程度予想することが可能です。