オンラインカジノ

サスペンスホラーの雰囲気を持ったビデオスロット

北欧神話がモチーフになっているビデオスロット

長い間高い人気を誇っているスロットなので、ビデオスロットマニアの人なら誰もが知っている機種だと考えてください。

ビデオスロットに関しては髄一の評価を誇っていました。

また、スロットにはブランドとコラボしたものもよくあります。例えばリアンダーゲームズ社(Leander Games)がリリースしたメガデス・スロット(Megadeath Slot)やオジー・オズボーン・ビデオスロット(Ozzy Osbourne Video Slot)などは最高にクール!洋楽ロック好きにはたまらない作品です。

また、ライブカジノハウスでも無料でビデオスロットをプレイできます。

ビデオスロットで爆発力があるものについて紹介します。

サスペンスホラーの雰囲気を持ったビデオスロット。世界観とキャラクター毎の詳しい設定が作り込まれています。スピン毎にランダムで現れる可能性がある大型ワイルドが特徴。

ビデオスロットを制作しているゲームプロバイダーは沢山あります。中でもネットエント社(NetEnt)は超有名ですね。人気スロットはというと、プレインゴー社(Play’n Go)のブック・オブ・デッド(Book of Dead)、ネットエント社(NetEnt)のゴンゾーズ・クエスト(Gonzo’s Quest)、マイクロゲーミング社(Microgaming)のサンダーストラック2(Thunderstruck II )、ノボマティック社(Novomatic)のブック・オブ・ラー(Book of Ra)などがあります。

エクストラチリ(ExtraChilli)は6つのメインリールと1つのエクストラチリールで構成されたビデオスロットです。

初心者でも気軽に高額賞金を狙えるスロットは、オンラインカジノの中でも特に人気の高いゲーム。華やかな演出が楽しいビデオスロットや、映画やドラマのタイアップ、一攫千金が狙えるジャックポットスロットなど、バリエーションが豊富なのも大きな魅力です。

そのため、ライン数が多いビデオスロットを選択して、全部のラインにベットするようにしてください。

オンラインカジノが初めての方や、ビデオスロットをしたことがない方であれば、最初はベットするのに抵抗があるかもしれませんね。
そういった方におすすめなのは、各オンラインカジノサイトにおいてプレイ回数やベット額が多い、人気があるスロットです。

スロットのスペック面から見ると、まずペイラインをチェックするのもいい手段です。ペイラインとはそのライン上に同じシンボルが並べば払い出しがあるラインの数のことで、スロットの機種によって違い、ペイラインが多いほうが当然当たりやすいです。でもその分お金もかかります。ですからその辺はお財布と相談、ということになりますね。クラシックスロットでは1~5ライン、ビデオスロットでは5以上、全方向243ライン、1024ライン、3125ライン、他にもプレイしていくうちにペイラインが増える、なんていう嬉し恐ろしいシステムのモノもあります。

Wild Swarmはボーナスステージで稼ぐタイプのビデオスロットでペイアウト率は97%以上!

海外の人気ダークファンタジードラマをモチーフにしたビデオスロット。重厚なムービーでダークな世界観を表現しつつも、ゲーム性にもこだわりが感じられる一作です。

北欧神話がモチーフになっているビデオスロット。
全体的にデザインに重厚感があり、キャラクター毎に音楽が変わるなど細部にもこだわりが。