オンラインカジノ

ライブカジノハウスは海外に拠点を置いているオンラインカジノです

ライブカジノハウスは海外に拠点を置いているオンラインカジノです

ライブカジノハウスは海外に拠点を置いているオンラインカジノです。そんな時日本人プレイヤーが気になるのが「日本語対応できるのか」という点でしょう。

例えば、初回ボーナスの場合出金条件はボーナス進呈額の40倍です。ライブカジノハウスでは最大$500までもらうことができるのですが、最大までもらった場合、$500×40=$20,000はベットしないと引き出すことができないという意味です。

次に、ライブカジノハウスの魅力について詳しくご紹介していきます。

他のオンラインカジノのライブカジノでは満足できない方はぜひライブカジノハウスで遊ぶことをおすすめします。 今回はそんなライブカジノハウスを実際に利用している方の評判を参考にサポートやボーナスについてお伝えしていきます。

もしライブカジノハウスで貰ったボーナスを出金するのであれば、貰った金額の30倍をベットしなければなりません。登録ボーナスの場合は30ドルなので、900ドルを賭けなければならないという事になります。

ライブカジノハウスでは、実際に入金した金額の残高と、ボーナスで貰った金額の残高が分かれて管理されています。

ライブカジノハウスの公式ホームページ内で確認したところ、VISA・MasterCard(マスターカード)・JCBで最低・最高入金額が異なりました。

ライブカジノハウスにデビットカードで入金できない大きな理由が“発行会社による”ものです。デビットカードを発行した会社と、ライブカジノハウスで採用している決済会社との相性が悪く、入金に失敗することがあります。

ライブカジノハウスのサポートは、メールでは24時間受付、ライブチャットは09:00~翌03:00(日本時間)まで対応しています。では、実際にプレイしている方のSNSを参考に良い評判と悪い評判を見ていきましょう。

ライブカジノハウスはキュラソー政府が発行する国際ゲーミングライセンスを取得した上でオンラインカジノを運営しています。ゲーミングライセンスなしでオンラインカジノを運営することは法律違反となっておりますので、ライセンスがないもしくはライセンス情報が公式ウェブサイト上で明確に表記されていないようなオンラインカジノでは絶対にプレイしないようにお気をつけください。

すべての項目に入力できたら、もう一度手元のデビットカードと比較して誤りが無いかを確認してください。ここで入力ミスがあると、ライブカジノハウスのアカウントに正しく反映・着金されないからです。OKならば、「入金する」をクリックします。

14日からボーナスをバカラやブラックジャック(テーブルゲーム、ライブカジノ)で使用できなくなるらしいですね。
ライブカジノが売りのライブカジノハウスなのに
その中の主要な2つのゲームでボーナス使用できないってやばくないですかね。
ここ最近改悪と非常識な動きばかりで疲れます。
他にもオンカジの選択肢がたくさんある中で、わざわざ使おうと思えるオンカジではなくなってきましたね。

2018年に日本に上陸してから、ライブカジノに特化した運営で一躍人気になったライブカジノハウス。

ライブカジノハウスでは、エコペイズ、ヴィーナスポイント、アイウォレット、ビットコインでの入金出金が可能です。

ライブカジノハウスで新規登録されたプレイヤーは30ドルの入金不要ボーナスを獲得することができます。一切入金しなくても、新規登録後カスタマーサポートに「入金不要ボーナスが欲しい」と連絡を入れると30ドルのボーナスを獲得することができます。