オンラインカジノ

それではカジノシークレットを始めるまでの3ステップを解説します

それではカジノシークレットを始めるまでの3ステップを解説します

その点カジノシークレットでは出金条件がないため、そういった制約を考えながらノルマのように賭ける必要がなく、好きなゲームでプレイすることが可能です。

カジノシークレットは、世界中のユーザーへの配慮にも力を入れているため、日本語のサポートもかなり質が高いです。

オンラインカジノを選ぶ際には、カジノゲームの多さは絶対に確認したいポイント。カジノシークレットでは、Microgamingや NetEntなどのメジャーなプロバイダーから、Bonanzaなどを出している人気のプロバイダーBTG(BIG Time Gaming)など多くのプロバイダーのゲームを提供しています。

それではカジノシークレットを始めるまでの3ステップを解説します。

カジノシークレットでプレイすることができるゲームの種類はなんと1200種以上!「Microgaming」、「NETENT」、「Playn’Go」など、人気ソフトウェアの導入はもちろんのこと、「Yggdrasil」や「Big Time Gaming」といった新興勢力のゲームをプレイすることが可能です。もちろんスマートフォンにも対応しているので、空いた時間にカジノを楽しむこともできます。

カジノシークレットは「最優秀キャッシュバックカジノ」とも言われるほど、キャッシュバックの制度が充実しています。新規登録者のみならず、玄人プレイヤーであっても、キャッシュバックを受け取り続けられるのは大きな魅力です。

カジノシークレットでは初回入金キャッシュバック以外に、すぐにもらえるキャッシュバックバックがあります。「インスタントキャッシュバック」と呼ばれるもので、2回目の入金以降に対象ゲームをプレイすると自動的に獲得できるようになります。インスタントキャッシュバックは勝利金が発生しなかった全てのゲームに対して発生するキャッシュバックで、進呈は瞬時に、出金条件や有効期限のない現金として行われます。 また、カジノシークレットでは日本のプレイヤー限定のボーナスが提供されることもあります。入金するともらえるボーナス、新作ゲームを試すためのボーナス、対象ゲームをプレイするともらえるものなど、多種多様。このようなボーナスは、公式ホームページやメールで発表されますので、必ずカジノシークレットからのメールを受信できるようにしておきましょう。

特にスロットの種類が豊富でその数なんと1500以上!『Moon Princess』や『BOOK of DEAD』などの有名なものから、フリースピンが購入できることで話題を呼んだ『WHITE RABBIT』などもカジノシークレットならキャッシュバックありで遊べちゃいます!

6列のリールと各リールのシンボル数が2~7に変化し、最高117,649通りものペイラインを生み出すスロットで2016年のリリース以来根強い人気を誇ります。カジノシークレット1周年記念の際には「ボナンザ」専用のフリースピンが配布されたほどの人気機種です。

カジノシークレット[Casino Secret]はCS LITTO LIMITEDにより2018年より運営されているオンラインカジノです。
マルタ共和国を拠点にしているカジノシークレットはMalta Gaming Authorityによるライセンス『MGA/B2C/259/2014』を保持しています。
日本語・ドイツ語・英語で展開されているカジノサイトは、分かりやすい作りで初心者にも優しい。業界一お得なキャッシュバックボーナスを売りにしているカジノシークレットを解説していきます。

カジノシークレットでは銀行送金や電子決済サービス(i wallet・ ecoPayz・VenusPoint)による出金方法がお選びいただけます。各出金方法によって最低出金額が設定されているのでご注意ください。

しかし、カジノシークレットのトーナメントは一度に複数開催され、それぞれに異なる勝利条件が設定されているため、色んなプレイヤーに入賞するチャンスがあります。

カジノシークレットでは、他のオンラインカジノにあるような「入金不要ボーナス」や「初回入金ボーナス」などはありません。しかし、ボーナスのような特典が一切ないわけではないので安心してください。

私も多くのカジノを見てきましたが、カジノシークレットは最強のカジノだと思っています。現在は日本でベラジョンカジノが人気ではありますが、その牙城を崩せるのはカジノシークレットだとも思っています。

カジノシークレットは比較的新しいサイトなのにゲームが充実しすぎている所がとても良い点。バンバン新しい(しかも人気のある)ゲームが毎月入るし、特定のメーカーとかじゃなく色んな所から仕入れていて飽きない。日本限定のトーナメントも沢山あって、入賞確率が高いから熱中できるのが良い所。出来るならキャッシュバックのパーセンテージとその上限を明らかにしてほしい。