生きる覚悟

どう生きるのか?【生きる覚悟】

(1)
脳で考えてはなりません。
脳で考えたりすると、利害ばかりに走ります。
心ばかりで考えると感情的になりやすく、頭が冷えたときに後悔します。
では、どこで考えるかと申しますと、 腹です覚悟です

(2)
世の中には、人に言えない苦しみや地獄を抱えた人が大勢います。
でも強くしっかり生きているのです。
同じ人間ですからあなたにもできます。
やるかやらないかの差だけです
今すぐに
【生きる覚悟】を背負ってください

(3)
人からしてほしい優しさを、あなた自身が実行してください
優しさはこだまのように、あなたのところに返ってきます。
場合によってはブーメランのように、思いがけない方向から戻ってくるかもしれません。

(4)
20代もあと少し、転職するなら急がなきゃ! 30歳までには結婚したい。
40過ぎたらもうオバサン……。
私はそういう既成概念や一般常識、“ネバナラヌ”という発想が大嫌い。
何歳であろうと、そのときのあなたがしたいことをすればよい
「もう○○歳」を
→『まだ○○歳」と言い換えてください

(5)
「何かしてあげたい」。
本当にそう思うなら、何もしない、邪魔をしないことがいちばんいいという場合もあるのです。

(6)
モラルが無い、常識論外の相手をしている時間なんて、もったいないでしょ。
「そんな人たちは、私の人生になんの傷も与えられない」と思える強さを身につけることが大切です。
だからそんな人に誹謗中傷されも大丈夫です

(7)
とにかく行動あるのみ。
この方法がダメならこっちとか、生きる方法を考えること。
WEBマーケティングにABテストがあります
Aでやってみる
Bでやってみる
Cでやってみると
Zまでやっても良いかもね
そうしていくうちに、自然と手札が増えていく。
結局、人生はすべて経験、慣れなのです。

(8)
お金は、“目に見えないもの”に使いましょう。
洋服やアクセサリーなど、形あるものは、すぐに流行おくれになり、その価値を失ってしまいます。
ところが技術や教養、経験や知識は、目には見えませんが、あなた自身を豊かにしてくれます。

(9)
年齢なんて、単なる数字です。
それ以上でも以下でもありません。
気にする必要はありません。
まして、年齢によってしたいことをガマンするなんて、全くもってナンセンスです。

(10)
なんでもそうだけど、物事は、飛び込むまでがいちばん大変。でも、飛び込んだら、後はなるようになるもの。
まずは行動ありきですよ。

(11)
辛い、苦しい、哀しい、痛い…。
人間が一番大変な時、何の役にも立たないのは、大騒ぎするだけの、マイナスの感情。
役に立つのは強く、楽しく、明るく…そっちへ切り替える理性。
冷静に理性で、「次にどうするか」の方法だけを考えることです。

(12)
世の中の人は、あなたのことをそんなに注目してはいません。
「嫌われたらどうしよう」は必要ありません
自惚れないでね!
嫌われる事すらないと思いますよ!
そう思ったらなんでも出来るような気持ちになりましたか?

(13)
自信がなくなったら、鏡を見なさい。
ずうずうしく生き続けている自分の姿が見えるでしょう。
今まで生きてこられたのだから、この先も十分生きられる。

(14)
生きる上で一番余計なモノ。
それは悩むこと。「悩むより考えろ」といつも言っているんです。
なのにほとんどの人は考えないで悩んだまま。
何かが起きたのなら、なぜそうなったのか。そうならないためには、どうすれば良かったのか。
自分なりに分析して同じことを繰り返さないための参考資料にすればいい。

(15)
あなたと彼が長続きするかどうかを、判断する基準があります。
それは彼から、セックスとお金を引き算してみること。
セックスしなくても、彼にお金なんかなくても、それでも彼が魅力的で、一緒にいたいと思える人ならば、長い間良い関係が保てるでしょう。

(16)
やりたい仕事につけたから、あとは平和で幸せな日々が続くなんて思ったら大間違い。
それはどんな仕事でも一緒です。
何かをひとつ得て喜んだら、それに匹敵する苦しみや悲しみがあります。

(17)
開き直ればいいの。
あるがままでいいわってね。
よく見せたところで、たかが知れてる。
この人たちによく思われなくたって、べつに死ぬわけじゃないんだからと思えばいいの。

(18)
“働かざるもの食うべからず”なんですよ。「なんにもない私だけど、素敵な人はいないかな」なんて、誰がいるかっていうの。
高望みも面食いも結構だけど、幸せは努力をしてる人にだけ与えられるもの。

(19)
どこに住んだにしても、イヤな人なんて山といるわよ。極楽じゃあるまいし、極楽に住んでいるようなわけにはいきませんよ。
あなたの住んでいるのは地球なの。
イヤな人がいて当然なのよ。

(20)
不平不満ばかり言ってる人を誰も助けたいと思わない。
まっすぐで素直な人は、神様も力を貸してあげたくなる。
神様の援護射撃を受けるには、資格が必要です。

とにかく現在の所得では満足が出来ない

しかし
* 目立つと叩かれるのが怖い
* 嫌われる勇気がない
* 成功しなかったら笑われるのが怖い
* 現在のライフスタイルは維持していきたい
(捨てる勇気がない)


☆あなたは人から
好かれたいとか…
尊敬されたいとか…
非常に強い願望がありますよね?

☆自分にはまだ使っていない才能が沢山あるのに
周りの人はその能力を充分に評価してくれなくて
不安を感じているのですよね?


Q:自分より才能が無い人がお金持ち悔しいです

A:その悔しい気持ちを忘れないでください
・疑問を持つ
・怒りを持つ
・不満を持つことから始めてください



急遽な答え
👇
ネットが普及する現社会では
学歴・人脈・才能はあまり関係無くなりました

要は【強いマインド】です

目立てば叩かれる
その反面
目立てばあなたにコアなファンが付きます
コアとは→あなたにお金を支払う人です

だから【妬まれるのです】

【妬まれやすい人ってどんな人ですか?】

【家族,友人 ビジネスパートナー身近な人に妬まれてます】

【優秀なお子さんを持つ親御さん。妬みを感じますか?】

あなたは妬まれやすい?

妬まれやすい人ってどんな人?

あなたは自分の身の周りにいる人に対して「羨ましい。私もあんな風になりたい。」と思う人はいますか?
身の周りの人以外に、芸能人でもOKです。

次に、なぜその人が羨ましいのかも、考えてみましょう。

あなたが欲しいものを相手が持っている。
あなたの理想の生活を相手がしている。
とても幸せそうに見える。
人生が全てうまくいっているように見える。

つまり、あなたに無いものを相手が持っていることが、羨ましいと思う要因ですね。

私が考える妬みとは、「羨ましい」の度が過ぎて相手に対して敵意を持った状態です。
他の言い方にすると「嫉妬」「執着」です。

一般的に妬まれやすい人は、世の中の人たちが欲しいと思っているものを持っている人ということになります。

妬まれるポイントと妬まれた時の対処法

妬まれるポイントは?

理解のある優しい夫や彼。
優秀な子供。
庭付きのマイホーム。
誰もが知っている認知度の高いお仕事。
キャリアや肩書き。
容姿端麗。
高学歴。
高収入、財産。
知名度、人気度。
優雅な生活。
語学力。
ブランドの宝飾品。
高級外車で運転手付き。
思いつくままに、あげてみました。

「こんなことで妬まれるの?」と思うかもしれません。

しかし、「今自分が不幸なのは、この容姿のせいだ!」「自分にキャリアや肩書があれば、もっと幸せになれたのに…」と思っている人にとっては、上記のものを持っている人たちは、妬みの対象になります。

つまり、妬まれるポイントは相手が喉から手が出るほど欲しいものなので、自分に無いものを持っているその人自身や、その人の持っている物、環境、その人の身近な人間関係などが妬まれるポイントです。

妬まれないように生きることを選びますか?

「私は特別なものを持っていないから、妬まれない」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、特別なものを持っている人だけが妬みの対象になるわけではなく、日常生活のほんの些細なことでも妬まれるポイントになるのです。

例えば、職場でいつも声をかけてもらえる人と、かけてもらえない人。
上司から仕事を任されている人と、任されていない人。
ママ友と親しく話している人と、親しくなれない人。
これだけで、妬まれる場合もあります。

要は、自分は上手くいっていないと感じている人たちが、上手くいっている人を羨ましいと思い、それがだんだんと「ムカつく」というように妬みに発展していきます。

妬まれないように地味に質素に生活しているつもりでも、相手次第でいくらでも妬まれてしまうのです。

あなたは妬まれないように生きることを選びますか?
いつ、どこで、誰があなたを妬むかわからないのに、妬まれないように気を遣って生活をしていくのは、もったいないのではないでしょうか。

嫌われた方がお金になる

恥ずかしいとかプライドはいらない

『やっては行けない事でついついやってしまう事は?』
⇒ 失敗した動画を削除してしまう人がいます

女性が見込み客の場合は「話す」で集客すると集まります

「セミナー講師」や「YouTubeでコンテンツ」
です

自己紹介がお金になります

これを重点的に行ってください

誰でも最初から上手に話せる訳ではありません
私もこんなに下手でしたと失敗をあえて見せます

なので絶対にやり直しても
動画は削除しないでください

youtube – ビフォーアフターの動画は作るべき

嫌われる時は何をやっても嫌われる

 

でもどうしても…
っと勇気の無い方は

私があなたの代わりに発信して
あなたのコアのファンを探しますよ
そしてあなたのスポンサーになってくれる人を紹介します
誰でも出来る事です

これ以上簡単な誰でも出来る事ってあるのかしらね???



 美樹本千晴の後悔

① 2014年からネットビジネス業界に入り
10年前から「主婦がブログアフィリエイトで¥1,000万円を稼いだ」
知ってはいたが
まるで他人事のようにしていた自分
Facebookをツールに
独学で自力で稼ぐ事たった半年で成功した私は
『あ〜あの時にmixi、Yahoo!ブログ、アメブロをやっていたのになぁ〜
ライバルが少ない時から始めていたら億は稼いでいたのに』っと後悔
20代の頃から歯科衛生士を辞めたかったのに
社会的地位にこだわり転職をしなかった自分はバカだった
社会的地位より自分の才能を生かす事に切り替えれば良かった

② 2016年仮想通貨ビットコインを知り
始めて聞く事に違和感を感じて
拒否反応を起こし話すら聞かなかった
これは最大なる後悔

③ 車なんて運転出来ないと決めつけて
最寄りの駅がない不備な生活をして
ストレスマックスで地獄に落ちた
しかし子供が小学生を機に
車を購入して自力で運転するしか選択肢は無く
その結果▶▶
外車オーナーになり人脈が広がり
あらゆる人達に助けてもらった