素直に受け入れられない人が成功する

投稿者: | 2019年1月10日

なぜアドバイスを受け入れない人がいるのか?

そして何故、成功するのか?

「素直な人が成功する」っと1度は聞いたことがありませんか?
「継続は力なに」っと1度は聞いたことがありませんか?
なんだ、じゃあ自分は無理だと思った人もいるでしょう

では、素直でモチベーションが高く継続的に行なっている人だけが成功者なのでしょうか?

諦めるのも重要なのです。
諦めるからこそ、生命は新天地を目指し冒険をします。
生物の進化の歴史は敗北と逃走の歴史であるという事ができます。
諦めて、次のシーンに向かった方が良いこともあります。
現状の中に、全能感を見出そうとする切り替え方もあります。
全能感へのモチベーションは多かれ少なかれ人は持っており、その使い方次第で自分の行動を変えることが可能です。
▶️もっと詳しく

あなたも、手を差しのべられても素直に受け入れられない人に出くわしたことが1度はあるのではないのでしょうか?

このような人は共通して2つあるタイプのうちの1つに該当します。

⑴ 誰にでも手を差し伸べて助けてあげたいと思っていても自分に対して差しだされた助けは簡単には受け入れられないタイプ
⑵ または深刻な問題を抱えていても誰の助けも受け入れられないタイプです。

どちらにせよ、周りの人にとってみればとても歯がゆい状況に見えるはずです。
このような人に出会った時、手助けが必要にも関わらず、なぜ彼らは助けを受けれ入れることができないのか理解し難いと感じます。
この問題は時には周りの人を腹立たせ、問題を放棄しているようにも見られてしまうでしょう。

しかしこんな人は成功者予備軍なのです

助けを受け入れない理由は、潜在的な問題の一部なのです。
苦しんでいて誰かの助けが必要であっても、他人にうまく頼ることができません。

その理由とは?

他人を誰でも助けようとする人は、たいていの場合助けを求めたり受け入れたりすることができません。
このような人は受け入れることよりも与えることに自己認識を見出すのです。
彼らは、他の人の要求にこたえることが彼らの役割だと思い込んでいます。
同時に、自分に必要なことは自分で何とかするか無視してしまうのです。
だからこそ成功するのです

どちらにせよ他人の助けは必要としないのです。
というのは、助けてもらうことは彼らの人生の「使命」に反することだ、と思っているからかもしれません。

つまり発信者なのです
⬇︎次のYoutubeを観ると発信者と受信者どちらが儲かるかわかります

彼らが思い描いている理想の姿と違ったものになってしまうとも思っているのかもしれません。
この思い込みは完全にかけはなれたものとなっています。
▶️感情のマスタリー
助けを借りることは迷惑だとも感じているのです。
言い換えれば、彼らにとって厄介なことなのです。
またこれら全てが最終的には彼らに不名誉を感じさせる原因になってしまうのです。

しかし彼らは

素敵な勘違いで幸せなのです



手助けを受け入れるとその人の恩を買うことになり、その人の都合の良い時に見返りをすることになると感じるので人の助けを借りない人もいます。
そのような人も、誰かを手助けするということは充実感を与えてくれるものだと理解できません。
強制するものでもありません。
ですから、時に彼らに理解してもらうためには心を込めて説明する必要もないのです

助けが必要だけど受け入れない

もう一つの場合というのは、どんなに困難な状況に陥ろうと助けを受け入れない人がいる、ということです。
彼らには、周りの人の助けが必要だということは明らかですが、誰かが手を貸そうとするとその助けを拒んでしまいます。
典型的な例をあげると、何かの依存に苦しんでいる人です。
おかれている状況から抜け出すための手助けを、時には怒りと共に拒否する態度は良くあることです。

このような人に共通することは、彼らは自分が問題を抱えていると認めようとしないことです。
このせいで、彼らはより助けを借りようとしないのです。

彼らの問題の1つとして、問題を直視しないことが挙げられます。
依存症だけでなく、うつ病、不安神経症や他の疾患にかかっている人や現実を見ていない、またはゆがめて見てしまっている人に見られることです。

それで良いのです

奇妙ではありますが、それらの場合、この症状は人生をうまく切り抜けていくために作り上げられた適用反応なのです。
この「適用」というのは、前に進んでいくために現実を自分のなかで消化していくという意味です。

例えば、気を落とした人が自分は病気のせいではなく他の人より繊細だから気が沈んていると思いこんだとしましょう。
その先ひどく苦しむことになろうとも、この思い込みはその人の人生のありようを肯定し継続させていくことになるのです。
だからこそ成功するのです

助けを受け入れない人は具体的にどのように成功するのか?

最初にあげたタイプ、他人を助けようとするが自分への助けは受け入れられない人は独学が好きである

ビジネス成功者とはなんですか?

答えは👉お金を受け取る事
お金は誰が所有してますか? 👉人間です
となると、、、

集客に成功する講師と集客に困っている講師の違いとは?

先生業の最大の不安・悩みは、「いかにして顧客獲得していくか」ということではないでしょうか。
先生業の競争は、以前と比べて非常に激しくなっています。
もはや「○○士」・「○○認定資格」といった資格だけでは、顧客を獲得することはできません。
もっと厳しいことを言いますと、

学歴も資格も関係ない時代となりました

夢を持って資格を取得したにもかかわらず、この現実に多くの先生業の方が悩んでいます。

実際、私は歯科衛生士の国家資格を持っておりますが身体を壊し、仕方なく本業を断念しました

その時、私は運がとても良くFacebookや YouTubeが認知されている時代でした
このSNSと言う最強のツールを使い
人見知りぜ人前で話せる事に気がつかせてくださる人にSNSを通じて出会い
眠っていた能力をフルに使って
【セールスセミナー講師養成講座】に転職しました
見事に的中で本業である歯科衛生士の所得をたった半年で抜かしました

現在では、多くの先生ビジネスでSNSが集客に活用されています。
しかし、

このように、集客に成功する先生業と、苦しむ先生業の間には、 どのような違いがあるのでしょうか。

それは、先生業としてのSNS集客の仕組みを学んだ経験があるかどうかです。

正しいやり方さえ知っていれば、行動するほど成果はあがります。
SNS集客に成功する先生業の方の共通点として、SNSを単体で利用するのではなく、 仕組み化していることが挙げられます。
そして、こうした「SNS集客の仕組み化」に、顧客とのあるべき関係性を構築するという発想を用いているのです。

もっと重要な事は

無料で使えるSNSを時間をかけて独学するのではなくて
既にリストを持っている講師から先ずは自分に数字を作ってもらう事です

数字を作るとは【エビデンス】
証拠です

この【証拠】は学歴や資格
コピーライティング、スピーチ力より
力があります

振り返って自分の事を考えてみてください
あなたがお金を払ってまでも教わりたい人は
次のどなたですか?

①東大卒業、エリートサラリーマン副業で講師をやっております
②医師、弁護士などの国家資格を持った講師から教わりたい
③学歴無し、人脈無し、ビジネスに失敗して借金
それがなんとSNSで毎日情報発信していただけでエリートサラリーマンの所得を抜かしました

もちろん、①や②を選ぶ人もおります
では、あなたは①や②に当てはまり
そして富を築いておりますか?

その答えがNOであれば
③を選択するしか無いのです

あなたが③を胸張ってSNSを通して
キャッチコピーとして自己紹介をすれば良いのです

こんな簡単な事に
気がつくか?
気がつかないかです

私、美樹本千晴はここからスタートしました

だからこそ!
是非、あなたにもこの近道をオススメ致します

最後に一言
【お金はケチると後悔します
そしてその後悔した時間は戻って来ない】


① 2014年からネットビジネス業界に入り
10年前から「主婦がブログアフィリエイトで¥1,000万円を稼いだ」
知ってはいたが
まるで他人事のようにしていた自分
Facebookをツールに
独学で自力で稼ぐ事たった半年で成功した私は
『あ〜あの時にmixi、Yahoo!ブログ、アメブロをやっていたのになぁ〜
ライバルが少ない時から始めていたら億は稼いでいたのに』っと後悔
20代の頃から歯科衛生士を辞めたかったのに
社会的地位にこだわり転職をしなかった自分はバカだった
社会的地位より自分の才能を生かす事に切り替えれば良かった
https://youtu.be/HOAmVn8T3G4
② 2016年仮想通貨ビットコインを知り
始めて聞く事に違和感を感じて
拒否反応を起こし話すら聞かなかった
これは最大なる後悔
https://youtu.be/Ib8fPuTowUk

③ 車なんて運転出来ないと決めつけて
最寄りの駅がない不備な生活をして
ストレスマックスで地獄に落ちた
しかし子供が小学生を機に
車を購入して自力で運転するしか選択肢は無く
その結果
外車オーナーになり人脈が広がり
あらゆる人達に助けてもらった
http://mikimoto-sensei.tokyo/2018/date1/

http://mikimoto-sensei.tokyo/2018/2017/10/28/my2/

彼らの心の扉を開き、中に入れさせてもらえるための特別な鍵をここでお教えします。

最も重要なことは自分を変えなければいけないというプレッシャーを押しつけないことです。

発信者にはタイプだ2通りあります

①NPO
❷キュレーション
「キュレーションメディア」という言葉を耳にすることが増えましたが、そもそもどういうメディアを指すのか、理解されているでしょうか。
「キュレーション」は美術館や博物館の「キュレーター」から派生した言葉で、キュレーションメディアとは「特定の切り口で インターネット 上にある情報を選定し、公開するメディア」のことです。
代表的な有名人は堀江貴文氏
わかりやすく言うと【まとめサイト】
世の中の80%誰もが知りたがっているだろう情報をサイトにまとめる
例えば
*総合ニュース系キュレーションメディア
*生活情報系キュレーションメディア
*女性向けキュレーションメディア
*グルメ情報系キュレーションメディア
*趣味系キュレーションメディア
*経済情報系キュレーションメディア などなど、、、、

無料で情報だダダ漏れ
濃い内容を無料で提供する人が勝つ時代だからこそ

他人の助けを受け入れないあなたは成功するのです

素直な人は成功すると聞きますが
それは嘘なの?

ではここで質問です

素直とは?
境界線はどこにあるの?

もちろん私は素直にやれっと言われた事はやりました
ではそれが全て成功へと繋がった訳ではありません
失敗談を話しますと‥‥

・「言葉にレバレッジをかけろ!」っとアドバイスを受けたものの、、、、
私の日常会話を知らない人だった
その結果→レバレッジが効きすぎて受信者はドン引きする

・「◯◯病院に入院すると生きて帰れない」それを素直に聞いた後悔
自転車移動圏内にも関わらず、私は真に受けてしまい
まだ車を所有していなかった、子供を出産したばかりの時は
わざわざいつ来るかわからないバスを待ち
2〜3時間かけて行った事を思い出します
しかし何かのきっかけで〇〇病院で受診した結果→素晴らしい病院で私は他病院に行く気がしない
関連サイト
▶️モチベーションの作り方
▶️素直に受け入れられ人が成功する理由とは

▶️自分の意見が無い人の方が個人起業は成功する

▶️言い訳が得意な人は「集客の天才」

▶️ネットで店舗を開くのは実に簡単ステップ1

▶️商品が出来る前からイベント企画

▶️人間は感動で動きその行動を認知されたい生き物

▶️ボランティアとにかく何かをやりたいあなた

▶️根拠のない自信すらないあなたに朗報です

▶️根拠のない自信と錯覚資産

▶️卵が先か鶏が先か?あなたが選んだ答えが正しい

▶️交渉術 自分のタイプを知る

▶️「棚から牡丹餅」お金のアンテナ

人間は感情で動き その行動を承認されたい生き物

素直に受け入れられない人が成功する」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 自分を知るお茶会「感情というメッセンジャー」 – ズバリ!錯覚資産「予祝会桜咲く」

  2. ピンバック: モチベーション作り(全能感⇄無能感) – ズバリ!錯覚資産「予祝会桜咲く」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です