子供の人生を左右させる【親の思考差】

投稿者: | 2018年9月26日

子どもの人生を左右する「親の思考格差」
さらに、高所得の親は部下や組織をマネジメントしている立場である人が多いと考えられますから、「どうすれば人は動くか?やる気になるか?」という人間のモチベーションに配慮する姿勢を持っているでしょうそういうスキルを発動すれば、子どもがやる気になるように促すこともできると言えます。

逆に低所得者は末端従業員であることが多く、人のモチベーションがどうこうより自分が不平不満を言っている立場でしょうから、人間心理に疎い可能性があります。
それはもしかしたら、子どもの学習意欲や進学意欲の適切な形成を損なっているかもしれません。
ただしこれは高所得家庭でも起こり得ることですが、たとえば親があれこれ先回りしすぎたり、支配的に押し付けるような子育てをすれば、子は自分の頭で考える機会を奪われ、それが子の貧困化につがることがあります。

後半はうがった見方かもしれませんが、いずれにせよ貧困の連鎖を生んでいるのは、親の所得格差ではなく、それに伴う教育格差でもなく、「親の思考格差」なのです(なお、結果的には同じなので、冒頭でも直接的な因果関係はないと表現したわけです)。

「鳶が鷹を生む」現象

親の所得と子供の学力は比例すると
メディアでも発表されました

どの世界にも例外はあり、貧困世帯からでも偉大な人物が出てくることもあります。

親を反面教師にして努力し大成した人もいれば、逆に立派過ぎる親に反発してドロップアウトする人もいますが、それらはほんの一握り。
珍しいからこそ、そうした人がテレビや書籍で取り上げられるのです。

では、そんな「一握り」に子どもが育つ条件とは何でしょうか?

しかし
ここからが大切です

❌ 学力= ビジネス成功者

あなたは子供に学力を望むのか?

ビジネス成功者を望むのか?

東大生が話題になっております
東大を卒業したから富を築くではありません

東大と言うブランドを使い
どのように魅せてファンを集めるかです

ファンを集めて終わりでは富は得られません

現在社会でYouTubeをいかに使うかで
その人の所得が決まると言っても過言ではありません

TVよりYouTubeです
TVの放送より
TVが終わりすぐに解説をYouTubeで行う
この発想には驚いております
チャンネル登録者と再生回数をご覧ください

幼稚園、少子化でもSNSで魅せ方を工夫すれば
生徒は集まる
値下げは絶対にしない事!逆に値上げが出来ます

そして、私もYouTubeで活躍したいが
何をやったら良いのかわからない
そんなあなたの為に

講師ビジネス集客コース

子供の人生を左右させる【親の思考差】」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 鴨Tube観覧会 予祝会桜咲く – ズバリ!錯覚資産「予祝会桜咲く」

  2. ピンバック: 東大 IT SNS AI – ズバリ!錯覚資産「予祝会桜咲く」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です