言葉を変換させるだけでお金が入る

投稿者: | 2017年12月27日

言葉を変えるだけ

例えば
『見込み客』と言う言葉を下品に感じる人もいます

聴いてる方も「俺、見込み客かよ?」っと思う時もありますよね?

特に私のようなビジネスは

でしたらこの言葉を変換させると

『濃いリスト』となります

大切なのは
あなたのビジネスがなんなのか?
ゴール決まってますか?

ゴールが決まっていないまま
ノウハウを購入していませんか?

『濃いリスト』と聞いて

「え〜 リスト集めるの? めんどくさいなぁ?」
っと思う人もいますよね?

あなたの商品を買ってくれる人は誰なのか?

女性?それとも男性?

若い子? 年配者?

独身?既婚? 離婚経験者?

それによってその人が響く言葉が違います

女性は数字が嫌い
男性は数字が好き

『濃いリスト』でご説明させて頂きます

女性の場合→【自分の商品を買ってくれるこいお客様の集め方】

男性の場合→ 【日本の平均80%が年収200万円〜300万円と言われている、ではその普通のリスト集め方とは】

となります

男女共にWEBやSNSで集客する場合はグラフの図形を使用する事をオススメします
▶️『実に面白い男と女の違い』

その他の言葉
「ターゲットを絞る」
「ファンを作る」
「インフルエンサーになってもらうには」 などなどです
▶️交渉術 自分のタイプを知る
スティーブ・ジョブズはスマホを手の平サイズのパソコンと言わずに「電話」として売った
だから売れた
ホリエモンチャンネル0:47〜👇


《日常生活の会話を工夫するとお金に換わる話すスキルの授業》

話すスキルとネットビジネス同時に教えております

① 先ずは自己紹介

1 キャッチコピーを最初に言う
▶️キャッチコピーで開かせろ

2 この日は男性が多かったのでやたらと「数字」を使いました
女性の場合は数字が嫌いなので避けます
▶️自己紹介だけでお金になる

3 反応をもらうように伝える
「わ〜とか頷きとか反応ください」とお願いします
その理由は参加してもらうという事です
最後まで話を聞いてもらえます

続きを聞きたくなる話し方 YouTube集客動画

4 ネットの向こうにいる人が1番知りたい事から話します「よくある質問」です!
よってとにかく発信してください
でないと質問も出ません
アンケートをとることも必須です
▶️悩むならABテスト
▶️商品が出来る前からイベント企画

5 何故、今〇〇なのかを必ず話す

6 例えば話
▶️例え話しは「コンビニ」
▶️「例え話で差をつけろ」応用編

7 現在/未来は学歴が関係ありません
しかし信用問題はとても大切です
日本人は大卒が信用される1つの手段です
ですから大卒はそのまま大学生時代の話を出すと良いでしょう

私みたいに4大卒ではない人はこのように何故その道を選んだのか話しましょう

その事により
信用が生まれます

8 必ずマイナスの話題を取り入れてください
何故ならば人は危険と背中合わせになると行動するからです
▶️鴨頭シャア会「予祝会さくら咲く」日本の伝統SNS発信研究所

9 必ず自分の失敗談は話しましょう
その理由は「他人の悲劇は蜜の味」だからです
失敗談は身を乗り出して聞いてもらえます

10 その失敗がどうなったか必ず話しましょう
ピンチからチャンスに変わった話は必要です
ジパニーズドリームが第4次産業革命だからです

② 商品説明 ここは力を入れ無い

1 、1番大切なのは「売る」素振りを決して見せてはいけません
2, シーリング(種まき)
売りたい商品を会話の中に入れる
お金がかかる事をサラッと言う
売りたい商品とは?
Youtubeの必要性
常に危険と背中合わせの話もここで言う!
崖っ淵になると人は今までに無い力を出し切る→自分を追いつめろ!という事です

3. 自慢話をする→何故ならば自慢が無い人にはお金は払いませんよ
YouTubeはこちです
↓↓↓

クロージング 成約を取る

1 相場を説明
2 本来の値段
3 他社製品よりどんなメリットがあるか?
4 商品を買ってどんな良い事があるか?
5 再現性
6 即効性
7 将来性
8 安定所得なのか?
9 需要と供給 ライバルチェックの話
(ライバルのデメリットを伝える)
9 お得感を感じてもらう
10 何故、今すぐなのか?→

もっと詳しく知りたい方の為の関連記事
http://mikimoto-sensei.tokyo/present/speech/
▶️話すスキルをお金に変えた理由
▶️自己紹介だけでお金になる

男性と話す時は数字
http://mikimoto-sensei.tokyo/2018/2018/02/12/suuji/

伝えた方で相手のマイドセットが変わる実験済み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です