成約率 • 刺身の法則

投稿者: | 2017年12月24日

3•4•3サシミの法則をご存知ですか?

👉 1回のセールスだけで直ぐに購入する人

これには2通りあります
① ノウハウコレクター買い物依存症
② 税金対策でお金を使う場所を探している人

👉 購入したいが少し考えさせてください

👉 購入する気全く無し

収益になっていないあなたは

わかりやすく言うと……
Facebookで友達5,000人いても
いいねの数がたくさんあっても
最初のの友達を集めていない
の対処方法を知らない
又は最後のを集めてしまった

そこそこ収益になっている人は

*4の対処方法を知らない
*又はクロージングが下手
*集金方法の技を知らない 又は行っていない
と言う事です

ではどうしたら良いのか?

得意な人と組む
得意な人から学ぶ

スクールで良く見かける30〜60万円
もしこのスクールに入会をして講師を紹介するだけで
後は全てクロージングから集金まで行ってくれる凄腕がいたら
あなたはどうしますか?

さらにあなたは紹介料を30万円受け取る事が出来ます

知ってるか?
知らないかであなたの収益は変わります

4の対処方法の1番の近道をご案内させて頂きます


最初の【3】と【4】をFacebookの友達で集めるやり方は
美樹本千晴が得意です

1日濃厚個人授業を受けてください

ここの授業料金をケチるかケチらないかは
あなたが決めてください

簡単です 真似をする

大切なのは「私は受けました」っと体験談が話せる

一流セミナー講師も言っている
最後の言葉に注目
「実際美樹本さんもやってますよ」

実際このプランが1番売れています
是非、あなたも1日10万円の講師になってください。

💡何故必須受講があるかのか⁉
それはビジネスはゴールからはじまないと稼げないからです

▶ ビジネスはゴールから始める美樹本千晴必須受講のようす


▶ プロにお金を払う必要性を知っている人は早く簡単に稼ぐ


▶ 濃厚個人授業のようす 「お仕事の基本から」


▶ 1日10万円の授業料が安いと評価を受けるのは重要なポイントを指導するから


▶ 30万円の塾に入学するよりも濃厚個人授業10万円を受けるべき「セミナーデビュー前の個人授業の様子です」


出張費は受けるべきです 当たり前
出張費はかかります
当たり前です
それが嫌ならばオンラインで受講してください

オンラインのメリットはここにあります

例えば私の場合です
東京に出るのに往復で6時間はかかります
時間の浪費と交通費、食事代込みで
¥10,000を受け取っております

この6時間は時間の無駄使いに思いませんか?

オンラインで6時間受講を受けたら
かなりの内容を受講出来ます

しかし、「どうしても実際に対面したい」
お気持ちは理解出来ます

私を選んでくださり ありがとうございます
感謝申し上げます

関東圏内は出張料¥10,000
それ以外の地域は要相談となります

Q: えっ! 出張料がかかるのですか?
A: 当たり前です
例えば宅配ピザで説明をさせていただきます
決して安くは無いですよね?
「30分以内に自宅にお届けします」
このサービスがピザ本来の値段に加算されているのです
最近では「来店購入の場合はもう一枚は無料でプレゼント」
こんなCMを目にします

これが出張と来店の値段の違いです

あなたも必ずビジネスを行う時は出張料を受け取るべきです

美樹本千晴の受講基本料金

 

1日濃厚個人授業→¥108,000

出張料(関東圏内)→¥10,000

*ワンデイ個人授業です。また、対面授業ご希望の場合は出張費関東内10,000円は当日手渡し支払い可能です。


⭐ 必須受講

24時間  108.000円




*必須受講の24時間徹底講義です。連続して24時間の受講も可能ですが、トータル時間を24時間として方向性を確実に定めます。直面受講の場合は出張費関東内¥10,000こちらは当日手渡し可能です


 項目:セミナー講師育成 

facbook 1投稿 ¥108,000
相談&打ち合わせ 1日¥108,000× 日数
セミナー誘導WEB制作も同様 1日 ¥108,000
セミナー当日 半日でも1日でも ¥108,000

* 料金 *  

⭐ 1日セミナーノウハウ受講

 108.000円





2018年11月30日迄1日無料プレゼント

▶ プライバシーポリシー 特定商取引法に基づく記載

オンラインスクール紹介

成約率 • 刺身の法則」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ドリームアカデミアご案内です – 美樹本千晴ズバリ!So思ったらSo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です